前のページへ 前のページへ
 
タイトル
田中ビネー知能検査V 検査法
編集

財団法人 田中教育研究所

定価
本体8,500円+税(3分冊)
判型
A5判
2003年に刊行された「田中ビネー知能検査V」の検査法(マニュアル)。
「田中ビネー知能検査V」につきましてはこちらをご覧ください。
内容
子どもの変化、時代の動きに対応した内容、馴染みのある問題に変更。成人の知能を分析的に測定。発達状態をチェックできる項目を作成。検査用具を全面的に改訂。記録用紙の全面改訂。アセスメントシートの採用でケースカンファレンスにもとても便利。
ご注文はここをクリック
 
   
 
タイトル
全訂版 87年度 田中ビネー知能検査 検査法
編者
財団法人 田中教育研究所
定価
本体4,800円+税
判型
B5判
1987年に刊行された「田中ビネー知能検査」の検査法(マニュアル)。
「87田中ビネー知能検査」につきましてはこちらをご覧ください。
内容
現在,全国で最も多く利用されている個別式知能検査。2歳から成人までの一般知能を測定。子どもが興味を示すよう検査用具を工夫。日常の生活場面で働く知能、学習的な場面で働く知能から知能を測定。※関連書籍 「事例による知能検査利用法」
注文ボタン
 
   
 
タイトル
ノンバーバル検査 検査法

財団法人 田中教育研究所

定価
本体6,000円+税
判型
B5版

「ノンバーバル検査」の検査法(マニュアル)。
「ノンバーバル検査」につきましてはこちらをご覧ください。

内容
言語を全く使わずに問題の提示はすべてジェスチャーで行い、反応もパフォーマンスによる知的能力検査。積木、はめ板、図形、物の記憶、数字の記憶、マッチング、ボタン、数概念、絵合わせの9種類の問題で構成。言語聴覚・知的ハンディキャップをもつ子どもに最適。
ご注文はここをクリック
 
   
タイトル
発達と学習の心理学
編著

尾形 和男

定価
本体2,400円+税
判型
A5版
ページ
220ページ
内容
 現在の子どもを取り巻く環境は、児童虐待、いじめ、暴力、不登校など、家庭と学校を問わず、実に多くの問題が生じている。
 子どもが本来あるべき発達の様子について知っておくこと、そのうえで子どもの学校での生活の様子を知ることがこのような問題に取り組むために必要なことである。
 本書では、『発達と学習に関する基礎的事項』『発達障害児の学習』『適応、評価、学級集団、リーダーシップ』など、最新の研究成果と、最新の知識を積極的に紹介している。
目次
第1章 心理学とは
第2章 発達と学習の理論(1)発達の理論
第3章 発達と学習の理論(2)学習の理論
第4章 発達の諸相(1)知的発達
第5章 発達の諸相(2)自己とパーソナリティの発達
第6章 発達の諸相(3)社会的発達
第7章 発達の諸相(4)身体的側面
第8章 児童生徒の理解(教育現場での個人差
第9章 学習への動機づけと学校生活
第10章 障害のある児童生徒の発達と学習
第11章 授業の心理学(1)学校適応の心理学的理解
第12章 授業の心理学(2)学習の評価
第13章 授業の心理学(3)学級集団の心理学
第14章 学級集団のリーダーシップ
ご注文はここをクリック
 
前のページへ 次のページへ
田研出版株式会社の書籍・各種検査に関するお問い合わせは、webmaster@taken.co.jp まで。
Copyright © 2003 TAKEN Publishing,TOKYO. All Rights Reserved.