前のページへ ページ送り
 
タイトル
絵を見て教える、やさしい発音・発語指導〈下〉(湘南出版社刊)
著者
柳生 浩 著 内藤 みどり 絵
定価
本体2,500円+税
判型
B5判
ページ数
47ページ
内容
ガ行音の練習
促音(そくおん=ッ音)の練習
サ・ソ・ス・セ音の練習
シ音の練習
ザ行音の練習
ラ行音の練習
拗音(ようおん)の練習
明瞭に話すための練習
ご注文はここをクリック
 
   
 
タイトル
日本語発音練習絵本(湘南出版社刊)
著者
大塚 明敏 著 伊東 秀行 アリマ・ジュンコ 絵
定価
本体9,515円+税
判型
A4判
ページ数
81ページ
注文ボタン
 
   
 
タイトル
言葉の学習指導絵話で、ことばの勉強 (湘南出版社刊)
著者
柳生 浩 著
定価
本体2,000円+税
判型
B5判
ページ数
90ページ
内容

ページごとに十二枚の絵と三つの短文を並べて構成。
・ 家庭で幼児や小学生が、親と共に行う言葉の勉強のテキストとして。
・ 幼稚園で園児たちが、平仮名(ひらがな)や、言葉の勉強をするために。
・ 聾学校の幼稚部や小学部の「養護・訓練」の授業で、発音・発語指導や言語指導用の副読本として。
・難聴・言語学級や、その他の障害児学級の授業で、発音・発語指導や言語指導などの言葉の学習指導用の副読本として。
・養護学校の「養護・訓練」の授業で、言葉の指導用の副読本として。
ことばの学習に最適。

ご注文はここをクリック
 
 
タイトル
聴覚障害教育の基本と実際
著者
中野 善達 根本 匡文  編著
定価
本体2,500円+税
判型
B5判
ページ数
244ページ
内容

聴覚障害教育に関する基本的な事柄を解説し、変革のときを迎えている日本の聴覚障害教育の課題と方向性を提起する概説書。

ご注文はここをクリック
タイトル
日本の教育制度と障害児(者)の福祉−変遷と展望−
著者
浅井 浩
定価
本体2,900円+税
判型
B5判
ページ数
317ページ
内容

障害児者支援を考える時、学齢期の教育だけではなく、学校卒業後にどのように生活していくかを考えることが重要である。人の一生という視点で、日本の障害児者の教育や福祉をめぐる問題や課題を取り上げ、これからの教育的配慮、福祉的配慮を考える書。

目次
第1章 日本の障害児教育の始まりと福祉
第2章 戦後の復興から社会福祉基礎構造改革へ 
第3章 障害者自立支援法から障害者総合支援法へ
第4章 教育の意義と福祉の意義
第5章 展望所感

ご注文はここをクリック
 
 
前のページへ ページ送り
田研出版株式会社の書籍・各種検査に関するお問い合わせは、webmaster@taken.co.jp まで。
Copyright © 2003 TAKEN Publishing,TOKYO. All Rights Reserved.